Leaf Man (Ala Notable Children's Books)

定価:¥ 2,048
マーケットプレイス価格:¥ 1,781 (税込)

出版:HMH Books for Young Readers
カテゴリ:ハードカバー
ページ:40頁
:9780152053048
JAN:9780152053048
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で7816位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常6~10営業日以内に発送
Yahoo!ショッピング
9780152053048 Leaf Man
ストア:あばれうさぎショッピングUSA
在庫あり
¥7,020
エディターレビュー
『あかいはっぱきいろいはっぱ』の作者エイラトが、お気に入りのテーマ「秋のはっぱの色とりどりの美しさ」のお話に戻ってきた。すぐ近くに住んでいたのに最近吹き飛ばされてしまった「リーフマン(葉っぱ男)」を語り手が思い出す。「行き先も残さないで」去ったリーフマンのことを。そんな気まぐれな幕開けから、「リーフマン」のさまざまな飛行のパターンを想像する。
「ニワトリとすれちがって、沼地へと向かい、牧草地を飛び越え、まだらな牛の横を通り抜ける」。そしていつもこの言葉が繰り返される。「リーフマンは風が吹くところへとたどり着く」。
エイラトは、いかしたはっぱのコラージュで空想のフライトを華やかに展開させていく。火のようなカエデ、茶色でまだらのキササゲと、明るく黄色のイチョウのはっぱは、それぞれのページ上でいろいろな動物や物の形になる。大胆に色づけされたさまざまな種類の紙が背景となり、はっぱを浮き上がらせる。そして、エイラトお得意の巧みな形式のなかで、ページは型抜きされ、回転したり流れたりするためにてっぺんがパッチワークされている。表と裏の見返しにははっぱのさまざまな種類の説明と、作者エイラトのこのテーマに対する情熱が伝わる文章と、そして芸術的なテクニックが説明されている。この視覚の祝宴のあと、若くて自然が好きな恋人たちは森のなかを歩きながら、新鮮な目で景色を眺めることだろう。
Amazonレビュー
amazon検索