Typologies of Industrial Buildings (The MIT Press)

定価:¥ 9,938
マーケットプレイス価格:¥ 8,579 (税込)

出版:The MIT Press
カテゴリ:ハードカバー
ページ:228頁
JAN:9780262025652
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で37132位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常4~5営業日以内に発送
この書籍を買った人はこんな書籍も買っています
エディターレビュー
ベルントとヒラのベッヒャー夫妻の写真は、コンセプチュアル・アートとも類型学的考察とも、あるいは位相的記録とも見ることができる。彼らの作品は1920年代の新即物派運動や、カール・ブロスフェルト、アウグスト・サンダー、アルベルト・レンガー=パッチュといったドイツ写真の巨匠にも関連づけられる。40年に渡って撮影された産業構造の写真は、インデペンデントな客観的フォトグラフィにおいて、最も重要な作品群といえる。彼らの“産業の考古学”への主たる貢献は、異なるタイプの建物の類型を創造したことにある。大回顧展に伴って作られたこの本は、ベッヒャーによる主な産業建築の類型を集めた、視覚的事典といっていい。
貯水塔、石炭庫、巻き上げ塔、破砕機(鉱石、石炭、岩石)、石灰バンカー、穀物倉庫、溶鉱炉、製鋼所、工場の外観など。チャプターごとに、異なる構造を取り上げている。類型学によって整理され、おのおの写真や画が12点収録されている。本全体では、2000点近くの写真画像を収録。また、アーミン・ツヴァイテによる解説は、ベッヒャーの作品を美術史の観点から考察したものとして非常に優れている。ベッヒャー究極の一冊であるこの本は、彼らのユニークな作品の頂点を示すものである。
Amazonレビュー
amazon検索