Good Night, Gorilla (Picture Puffins)

イラスト Peggy Rathmann
定価:¥ 720
マーケットプレイス価格:¥ 680 (税込)

出版:Puffin Books
カテゴリ:ペーパーバック
ページ:40頁
JAN:9780698116498
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で37470位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常2~3週間以内に発送
エディターレビュー
   「おやすみ、ゴリラくん」動物園の夜の見回りでゴリラの檻を通り過ぎるとき、疲れた警備員が声をかける。答えるかわりにゴリラは静かに警備員の鍵をポケットから抜くと、こっそりあとをつけ、彼がおやすみを言ったそばから動物たちの檻を開錠していく。くたくたになったお父さんの風情で、制服姿の警備員は小さな家へと歩を進め、寂しい動物たちは後ろを行列になってそっとついていく。動物たちは寝室にしのび込むと、眠たげな奥さんの近くに腰を落ち着ける。ところがあの小さい大胆なゴリラが、彼女が電気を消すやその横にすり寄っていく。作家でイラストレーターのペギー・ラスマン(『Officer Buckle and Gloria(バックルさんとめいけんグロリア)』でカルデコット賞受賞)は、言葉よりもむしろ宝石のような色合いの絵のニュアンスを使って、この笑いを誘うベッドタイム・ストーリーの展開を見せており、まさに観察力の鋭い幼児期にぴったりである。ラスマンはインクのように真っ黒な見開きに、警備員の奥さんのショックで大きく見開かれた目だけを描いて、ゴリラが見つかってしまったことを教える。バナナを運ぶまじめなネズミや、どの絵にも出てくる空へ飛んでいくピンクの風船などのディテールなど、たとえ何度お休みの前に読んでも、この本の魅力は失せないだろう。(0才~就学前向け)(Gail Hudson, Amazon.com)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索