全体性と無限 (上) (岩波文庫)

翻訳 熊野 純彦
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,080 (税込)

出版:岩波書店
カテゴリ:文庫
ページ:462頁
JAN:9784003369111
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で34967位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
エディターレビュー
西欧哲学を支配する「全体性」の概念を拒否し,「全体性」にけっして包み込まれることのない「無限」を思考した、レヴィナス(1905―1995)の主著。暴力の時代のただなかで,その超克の可能性を探りつづけた哲学的探求は,現象学の新たな展開を告げるものとなる。
Amazonレビュー


amazon検索