スターバックスマニアックス (小学館文庫)

価格: (税込)
出版:小学館
カテゴリ:文庫
ページ:141頁
JAN:9784094177213
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で370330位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
   1996年にアメリカで初めてスターバックスと出会い、その味に魅せられた著者が、各ドリンクメニューのレシピからオリジナルグッズにいたるまで、徹底的に調べ上げた「世界初のスタバファンブック」。レアものグッズを求めてネットオークションをさまよい、ファンにとっての聖地であるシアトルの第1号店を訪ね、さらにバリスタ(コーヒー抽出技術者)を目指してトレーニングまで受けた著者は、かつて深夜番組「カルトQ」で2度の優勝を果たしたマニアぶりを、本書でもいかんなく発揮している。

   スターバックスコーヒージャパンの全面協力を得て、日本法人の社長や商品開発スタッフなどのインタビューに成功しているが、なかでも興味深いのはアメリカ本社の会長シュルツとのインタビュー。短い談話ではあるものの、彼の言葉からにじみ出るコーヒーへの愛が、同社をここまでの急成長へと導いたことが読み取れる。また、本書ではコーヒーのカスタムオーダーの方法も事細かに伝授。いざカウンターに行くとドギマギしてしまって「ショートのラテ」としか言えなくなってしまう、という人にはうれしいガイドブックになっている。(和久裕子)

Amazonレビュー


amazon検索