仮想儀礼〈上〉 (新潮文庫)

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 853 (税込)

出版:新潮社
カテゴリ:文庫
ページ:623頁
JAN:9784101484167
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で126827位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
内容(「BOOK」データベースより) ゲーム作家に憧れて職を失なった正彦は、桐生慧海と名乗って、同じく失業者の矢口と共に金儲け目当ての教団「聖泉真法会」を創設する。悩める女たちの避難場所に過ぎなかった集まりは、インターネットを背景に勢力を拡大するが、営利や売名目的の人間たちの介入によって、巨額の金銭授受、仏像や不動産をめぐる詐欺、信者の暴力事件、そして殺人など続発するトラブルに翻弄される。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 篠田/節子 東京・八王子市生れ。東京学芸大学卒。1990(平成2)年、『絹の変容』で、小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。’97年、『ゴサインタン』で、山本周五郎賞を、同年続けて、『女たちのジハード』で直木賞を、2009年『仮想儀礼』で柴田錬三郎賞を、’11年『スターバト・マーテル』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。ジャンルの枠を越え、意欲的な作品を次々と発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
Amazonレビュー


amazon検索