85枚の猫

価格:¥ 1,728 (税込)
出版:新潮社
カテゴリ:大型本
ページ:70頁
JAN:9784105341015
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で397342位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
伝説の女性写真家イーラによる、猫写真集の古典的傑作。前書きで動物写真家・岩合光昭さんが “この本はぼくの教科書だ”と語るほど、猫についてのありとあらゆるシーンや表情を捉えた写真がずらり。世界6ヶ国で刊行され、いまなお語り継がれる1冊です。 「中学生の頃に、父の本棚でこの本を見つけたのが、そもそもの出会いだ。猫好きの少年がこの85枚の猫の写真に魅せられるのに時間はかからなかった。猫たちが生き生きとしていて堪らなく可愛かった。 当時のぼくのお気に入り写真集はやがて、デイヴィッド・ダグラス・ダンカンの『This is war』、エドワード・ウェストンのヌード写真集、そしてイーラのこの本の三冊に絞られていった。」 イーラ  Ylla   1911~1955年 ウィーン生まれ。本名カミーラ・コフラー(Kamilla Koffler)。ハンガリー人の父とユーゴスラビア人の母との間に生まれる。 14歳でユーゴスラビアのベオグラードに移り、彫刻を学ぶ。20歳のときパリに出、彫刻の勉強を続けます。そこで、自活のため、有名なスチール・カメラマンだったアージー・ランドウのもとで写真の修整師として働きます。それがきっかけで、写真の世界へ。その後、動物のポートレート専門スタジオをパリに開き、写真集も出版する中、第二次世界大戦が勃発。1940年、ニューヨーク近代美術館がイーラの移民ビザを国務省に申請し、翌年29歳でアメリカへ。ニューヨークにスタジオを開き、彼女の写真は各国の有名写真誌に掲載され、写真集も出版されていきました。43歳のとき、インドで、撮影中の事故により、逝去。
Amazonレビュー


amazon検索