ドリームハンター〈下〉震える大地

原著 Elizabeth Knox , 翻訳 鈴木 彩織
価格:¥ 11,698 (税込)
出版:日本放送出版協会
カテゴリ:単行本
ページ:605頁
JAN:9784140055250
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で1542467位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常6~10営業日以内に発送
この書籍を買った人はこんな書籍も買っています
エディターレビュー
上巻では少女ラウラが絶望しながら子ども時代を終えるが、下巻ではラウラ視点が減り、他の人の苦悩が増える。すっかりラウラが魔性の女になってしまったのだ。ローズも大人になってしまったし。代わりに、ラウラに恋する普通の青年サンディや、娘・姪に親族としての深い愛情を抱くラウラの伯父チョーリーが、お釣りが来るくらい苦悩してくれた。 しかし、下巻の主役はプレイスと、ドリームハンターを使って国を支配しようとする政治家との対決である。十数年前に突如出現し、決まった場所で決まった夢を持ち帰られるというプレイスの謎、ラウラが作り上げた砂人形ナウンの謎、上巻以上にバリエーション豊かになり意味が深くなっていく夢の謎、どれもこれも非常に謎めいている。最後に小気味よく謎が解明する様子は快感もの。最後の最後、砂人形ナウンがつぶやく一言は、切ない。このシーンで、終わっても良かったんじゃないかと思うほど、印象深いシーンだった。
Amazonレビュー
amazon検索