夜想曲集: 音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 (ハヤカワepi文庫)

原著 Kazuo Ishiguro , 翻訳 土屋 政雄
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 842 (税込)

出版:早川書房
カテゴリ:文庫
ページ:320頁
JAN:9784151200632
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で3667位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
ベネチアのサンマルコ広場で演奏するギタリストが垣間見た、アメリカの大物シンガーとその妻の絆とはーー ほろにがい出会いと別れを描いた「老歌手」をはじめ、うだつがあがらないサックス奏者が一流ホテルの特別階でセレブリティと過ごした数夜を回想する「夜想曲」など、音楽をテーマにした五編を収録。人生の夕暮れに直面して心揺らす人々の姿を、切なくユーモラスに描きだしたブッカー賞作家初の短編集。解説/中島京子 作者、カズオ イシグロは、長崎県出身の日系イギリス人小説家。 1989年に長編小説『日の名残り』で イギリス最高の文学賞ブッカー賞 2017年にノーベル文学賞を受賞した。 ロンドン在住 。
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索