新装版 坂の上の雲 (1) (文春文庫)

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 702 (税込)

出版:文藝春秋
カテゴリ:文庫
ページ:350頁
JAN:9784167105761
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で17749位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   同じ松山で生まれ育った正岡子規と、日露戦争で活躍した秋山兄弟。子規は病と闘いながら俳諧の革新に挑み、秋山兄弟はそれぞれ日本の騎兵、海軍の技術向上に尽力した。当時最強とうたわれたロシアのコサック騎兵を打ち破るべく、ひたすら仕事に打ち込む兄好古と、文学の世界に未練を残しながらも海軍に入隊し、海軍戦術を研究し続けた弟真之。2人のまじめな努力の成果は、歴史が証明している。誰もが立身出世を目指した時代に、彼らがどうやって自分の人生の意義を見出したのか。そんな視点から読んでみるのもおもしろい。

   司馬遼太郎の大河小説の中でも、本書は特に評価が高く、ビジネスパーソンをはじめ、多くの人々に読まれている。改革の時代にこそひも解きたい、そんな1冊である。(土井英司)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
- 普通の日記
- at waterfront
- ikeday1な日々
- 元外資系コンサルタント現国際金融マンの旅行日記
- とわずがたり
- yeppun_iの日常的スクラップ
- *ちょっとコーヒーでも*
- NOBI'S WEBLOG "SOME ONE LIKE YOU BRO!"
- ポルトゥッガウ
- ニッキ
- きままに神戸ぐらし
- 下克上
- 『瑞西綺譚』とかいうブログだったらしいぞ、ここは・・・
- 百記夜行~法科大学院編~
- 現実から浪漫逃飛行SUPER!
- いとみみず宇宙
- メイソウ
- Wharton MBA 記  ~Carpe diem - 今を生きる~
- 屑屋の日々
- GITE DE NOTO
- スポーツ内科医の日記
- 私の部屋
- 公共政策大学院留学@英国古都ヨーク
- おやくだち
- レド日記
- 2匹の犬とおばさんの日常
- foot foot foot
- Kやん先生の担任日記
- 視神経的写真術
- 幸せの条件
- 繁華街のオープン・カフェ2
- スペイン食べある記
- 心ゆたかに
- Aki's Family in Claremont
- All's Well That ends Well 2?
- クルマ大好き モバイル大好き!
- モーグラー営業マン
- こだわり上海都会生活
- 「楓」論
- NY Life
- 放課後暇人倶楽部
- 日々是好日
- ショートショートの日常*く-ねるtokoroすみdokoro
- みじかな事々(etc...)
- えるだま・・・世界の国から
- ポスドクな日々
- Kanet
- 坂の上のサインボード
- 現実なんて美味すぎる / The real life is delicious!
- Yuka Kaneshiro I true ・・・ It talks secretly  HP→http://www.k4.dion.ne.jp/~lovers_p/  
- 仏弟子のつぶやき
- 玄耕庵日乗
- 天草四郎
- MAN ON THE MOON
- BLUE SKY
- まめblog
- Kiaora Blog
- けんたとひなこのにこにこ日記
- 乾坤一擲
- はじめのいっぽ
- ブログ探偵 24時
- 私の日記風所感
- 戦略財務・財務コンサルタントの日常
- 木多の日記
- スローライフ
- 乗松の日記
- 仲間と共に
- 嶋崎の日記
- feel
- Happy Boo!!
- 河野日記
- Chidamaya Online
- 友近日記
- 桃李不言下自成蹊
- 『中国で起業するまでの軌跡 from 台北』
- 素直屋のウィクリーまんだら
- 中野の日記
- 太っちょsakuraの毎日
- コウチャンだよっ!!
- K's STUDIO (kentaro's BLOG)
- 健次日記
- コッペの日記もどき
amazon検索