南の島の星の砂

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,620 (税込)

出版:河出書房新社
カテゴリ:大型本
ページ:1頁
JAN:9784309265841
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で41140位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   はるか南の美しいサンゴ礁の海に、星の形の砂に彩られた小さな可愛い島がありました。島にはガジュマルの木が一本。夜ともなれば、星の砂は空に舞い上がり、島をあかるく照らすのでした。いったいこの星砂は、どんなふうにしてこの島にやってきたのでしょう。

   これは島と海の生きものたちと星の砂をめぐる絵本。シンプルなお話に英語の対訳が付いている。圧倒的なのは、大胆かつ繊細なその絵。黒い海に深い青色、緑色の波がうねり渦巻き、月や星が金色にきらめき、赤やピンクのサンゴ、オレンジ色のいそぎんちゃく、色とりどりの魚や人魚が跳ねまわっている。

   白い紙の上にイメージを描くのではなく、黒で塗りつぶした地を、こすり、引っ掻き、形と色を掘り出したような描き方に偶然性があっておもしろい。まるで砂の中から掘り出した宝物のように、黒の奥から、鮮やかな色彩と形があらわれている。明るいだけではない、暗さとまばゆい輝きが一体となった、不思議な魅力を醸し出している。

   著者のCoccoは、心の闇を歌えるシンガーとして人気だった、沖縄出身のミュージシャン。2001年4月、とつぜん音楽活動を中止した。1年半振りに再開した活動のはじまりが、この絵本の制作だ。(中村えつこ)

Amazonレビュー
amazon検索