海賊の歴史―カリブ海、地中海から、アジアの海まで (「知の再発見」双書)

監修 増田 義郎 , 原著 Philippe Jacquin , 翻訳 後藤 淳一 , 翻訳 及川 美枝
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,728 (税込)

出版:創元社
カテゴリ:単行本
ページ:165頁
JAN:9784422211732
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で19594位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
海賊の歴史―カリブ海、地中海から、アジアの海まで (「知の再発見」双書) 内容(「BOOK」データベースより) 複雑な海賊の歴史を、ヨーロッパ、アメリカ、アジアにわたり、しかも古代から現代まで(現在でも海賊はいる!)くまなく叙述した本書は、まさに「海賊入門」として推奨に値すると言えよう。 内容(「MARC」データベースより) 海賊は物語の中の存在ではない。倭寇、イスラム海賊、ヴァイキング…。海あるところに海賊あり。豪快に勇壮に、世界の海を駆けめぐるその歴史を、美しい図版満載でつづる。
Amazonレビュー


amazon検索