トールキン指輪物語事典 ― 普及版

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,980 (税込)

出版:原書房
カテゴリ:単行本
ページ:387頁
JAN:9784562033560
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で231586位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   他の欧州諸国と比べ、イギリスは良質な伝説に乏しい、と感じたトールキンは自国のために1つの壮大な神話体系とも言うべきものの創造を試みた。その中の代表的な作品が『指輪物語』である。本書は『指輪物語事典』と名づけられているが、「指輪物語」にとどまらず、トールキンの創造した神話的世界のすべてを網羅する事典である。

   歴史、地理、社会、動植物、伝記の5章に分かれ、年表、地図、イラストなども豊富に盛り込まれている。引く事典というより読む事典として、愛好家にとって座右の1冊となるだろう。また、トールキン作品の未読者にとっても、1つの異次元世界の案内書として十分に楽しめる読み物でもある。たとえば「ホビット」の項は、なんと3ページ余にわたり詳細な説明がなされている。

   オックスフォード大学で古代中世英語を講じた言語学者トールキンは、彼のつくりあげた世界を神話としてよりも、架空の言語「エルフ語」による資料を集大成した架空の「歴史」としてとらえられることを好んだとされる。構想から執筆は、死の年に至るまでほぼ50年にもわたった。その膨大な時間と労力を費やして練り上げられた神話体系の、細部のひとつひとつを解説し、整理したものが本書だ。世界創生に始まる年代記から数々の名前の命名法に至るまで、一貫性をもたせようと努めた緻密さと、独力で1つの「歴史」を詳細にわたって構築したトールキンの創造力にあらためて驚嘆させられる。(祐 静子)

Amazonレビュー
amazon検索