まよなかのだいどころ

翻訳 じんぐう てるお
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,512 (税込)

出版:冨山房
カテゴリ:ハードカバー
ページ:40頁
JAN:9784572002693
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で24392位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   自分はコミック・アーティストではなく、イラストレーターだと主張するモーリス・センダック。それでも、『In the Night Kitchen』(邦題『まよなかのだいどころ』)といった作品など、コミック的な要素がたっぷりと含まれた作品も存在することは否定できない。コマからコマへ自由自在に飛び回る主人公の男の子。夢の中でパン屋の台所をおとずれた主人公の様子をみごとに描き出した本書は、複数のコマ使いと、イラストにぴったりの手書き文字で構成されている。同じくセンダックの手による絵本でも各ページにイラストが1枚ずつ描かれた伝統的な絵本(おなじみの『Where the Wild Things Are』(邦題『かいじゅうたちのいるところ』))もあり、両者は実に対照的で興味深い。
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索