西洋哲学の誕生 (放送大学教材)

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 8,933 (税込)

出版:放送大学教育振興会
カテゴリ:単行本
ページ:224頁
JAN:9784595311895
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で826971位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常3~4営業日以内に発送
この書籍を買った人はこんな書籍も買っています
エディターレビュー
放送大学のテキスト。以下シラバスより抜粋「西洋哲学の源流というと、ヘレニズムとヘブライズムがあげられる。本講義では、このうち、まずヘレニズム、すなわち古代ギリシ ア哲学の検討を行う。そこでは、ソクラテス以前の哲学からアリストテレスまでが検討される。次に、ヘブライズム、即ち旧約聖書 の世界およびキリスト教の検討が行われる。その上で、キリスト教が世界宗教として、教義を確立する際に、ギリシア哲学との融 合が行われたことを検討する。それが、教父の世界の検討である。その後、中世キリスト教の検討が行われる。 これらの思想を、 それぞれの専門家の講義によって学ぶ。」
Amazonレビュー
amazon検索