ゆるすということ―もう、過去にはとらわれない

原著 Gerald G. Jampolsky , 翻訳 大内 博
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,620 (税込)

出版:サンマーク出版
カテゴリ:単行本
ページ:147頁
JAN:9784763193070
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で54139位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
『私が最も学びたいのは、「ゆるし」です。この本は、まさにそのために書きました。私自身のために書いたといっていいかもしれません。本書を書くことで、裁く気持ちが苦しみをもたらすことを思い出し、ゆるすことで自由になりたいと思ったのです。ゆるすとはどういうことか、身にしみてわかる瞬間があります。そんなとき、ゆるしは自由と幸せと希望をもたらすものだと実感します。』(本文より) ゆるしとは何なのでしょうか? どのようにゆるせばいいのでしょうか? ゆるすとどうなるのでしょうか?  世界的に有名な精神医学者であり、全米でミリオンセラーを記録した『愛と怖れ』の著者でもあるジャンポルスキー氏による安らぎの書が、いつでも、どこでも読める文庫本になって新登場。 あなたの心に光をもたらせてくれる一冊です! --このテキストは、文庫版に関連付けられています。
Amazonレビュー


amazon検索