海外で安心して子どもが学校に通える本 [アメリカ編]

価格: (税込)
出版:ジャパンタイムズ
カテゴリ:単行本(ソフトカバー)
ページ:311頁
JAN:9784789008792
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で413769位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
   アメリカに赴任することになり長期間生活しなければならないとなれば、とまどいや不安が頭をよぎるだろう。子どもを持つ親であれば、真っ先に子どもの教育のことを考えるに違いない。そんなときに強い味方となるのが本書だ。アメリカに赴任し子育てをした日本人の母親2人と現地のアメリカ人幼稚園教諭が、子どもの学校生活で備えておきたい知識や情報を紹介する。

   本書の特色は、幼稚園・学校選びに始まり、入学に必要な手続き、登園・登校での心構え、学校との連絡方法、パーティーの開き方、課外活動やサマーキャンプでの心構え、病気やけがをした場合の対応方法など、さまざまな状況における基本的な対応策や知識、知っておきたい英語表現例、制度や習慣の違いでとまどわないためのアドバイスなどを満載していることだ。実際にアメリカで子育てをした母親の体験と現場アメリカ教師の視点に基づき内容を整理しているだけに、きめ細かく、しかもポイントが簡潔に押さえられている。英語表現例はコンパクトで実践的だ。「子どもに教えておきたい単語や表現」を掲載するなど、子育て経験者ならではの心遣いも感じる。

   アメリカ英語をベースに、ニューヨーク地区の現状に基づき解説しているが、イギリスやオーストラリア、シンガポールなどの英語圏や英語を母国語としない国の生活にも応用できると著者はいう。海外赴任者ばかりでなく、アメリカのナマの学校生活や社会などを知りたい人にもおすすめできる。(清水英孝)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索