現代思想2010年1月号 特集=レヴィ=ストロース

価格: (税込)
出版:青土社
カテゴリ:ムック
ページ:246頁
JAN:9784791712076
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で77643位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
■連載――ヴィータ・テクニカ 第4回 ■連載――和辻倫理学とは何か 第10回 ■連載――日本を問い直す 第24回 ■連載――家族・性・市場 第50回 レヴィ=ストロースから学んだもの 訃報で思い出したこ サウダージの回帰線 マッシモ・レヴィとナンビクワ 神話の思考と科学の思考 神話はいかにして死ぬか 熱帯への返礼として ある未開部族における首長制の社会的および心理学的側面 アジアはヨーロッパに対し物質的かつ精神的な債権を有する グラックス・バブーフと共産主義 レヴィ=ストロースの問いと倫理 仮面の声 構造でシステムを飼い慣らすというこ 〈神話〉を見る、〈レヴィ=ストロース〉を聴 種の魅惑、縮減模型の魂 『野生の思考』 再読 もう一人のレヴィ=ストロース 連続性の問題をめぐっ 〈構造〉は街路に降りたか 覚書 植物採集と新大陸 ヤヌスとしてのレヴィ=ストロース 迫り来る退屈に抗うこと レヴィ=ストロースの思想的振幅 他者に従属することと他者を従属させること レヴィ=ストロースと/の哲学 メルロー=ポンティからレヴィ=ストロースへ、そして・・・・・・ 人類の 「経済表」 とその危険な起源(だいほ) レヴィ=ストロースと 「象徴的なもの」 の生産 レヴィ=ストロースと鳥インフルエンザ  潜在的カタストロフィの構造人類学 ■研究手帖   世界文学から見た日本
Amazonレビュー


amazon検索