萌えよ! 戦車学校 戦後編II型 ドイツ・イギリス・フランス戦車

イラスト 野上 武志
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,884 (税込)

出版:イカロス出版
カテゴリ:単行本(ソフトカバー)
ページ:258頁
JAN:9784802206884
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で24398位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
戦車の母国イギリスは、センチュリオン、コンカラー、チーフテン、チャレンジャー1/2と重装甲・大火力路線を驀進。第二次大戦で苦杯を舐めたフランスは、ARL44、AMX-13、AMX-30、ルクレールなど、独自の路線を歩みます。敗戦から立ち直った西ドイツは、西側を代表するベストセラー戦車・レオパルト1、レオパルト2を生み出し、かつての「戦車王国」が復活します。またソ連軍の脅威に晒されていた、冷戦時代の西ドイツ軍、フランス軍、イギリス軍の機甲部隊の編制、戦術なども詳しく解説。戦後の英仏独の戦車・戦術を網羅した一冊です。また書き下ろし記事では「空飛ぶ戦車」こと攻撃ヘリコプターの特徴や戦術について徹底解説し、描き下ろしマンガでは「戦車の砲弾と装甲の歴史」を紹介します。ライトに戦車&戦史を知りたい人のみならず、軍事マニアの方にもオススメのシリーズです。今巻は、第二次大戦後のドイツ、イギリス、フランス戦車を解説します!本文の執筆・マンガ監修は「ガールズ&パンツァー劇場版」や「魔法少女特殊戦あすか」の軍事監修や、各種軍?
Amazonレビュー
amazon検索