新・社会福祉士養成講座〈9〉 地域福祉の理論と方法 第3版

編集 社会福祉士養成講座編集委員会
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 2,448 (税込)

出版:中央法規出版
カテゴリ:単行本(ソフトカバー)
ページ:352頁
JAN:9784805851050
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で154263位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
21年度より導入された新カリキュラム・出題基準に対応したテキスト。 本巻では、地域福祉の歴史や理論の発展、行政と住民の協働システム、地域福祉のための組織、コミュニティソーシャルワーク、災害支援、海外における実践などを通じて、地域福祉の基礎について学ぶ。 目  次 第1章新しい社会福祉システム 第2章地域福祉の基本的な考え方 第3章地域福祉の主体と福祉教育 第4章行政組織と民間組織の役割と実際 第5章コミュニティソーシャルワークと専門職の役割 第6章住民の参加と方法 第7章ソーシャルサポートネットワーク 第8章地域における社会資源の活用・調整・開発 第9章地域における福祉ニーズの把握方法と実際 第10章地域トータルケアシステムの構築と実際 第11章地域における福祉サービスの評価方法と実際 第12章災害支援と地域福祉 第13章日本の地域福祉に影響を与えた海外の考え方
Amazonレビュー
amazon検索