ゆかいなかえる (世界傑作絵本シリーズ)

イラスト ジュリエット・キープス , 翻訳 いしい ももこ
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,080 (税込)

出版:福音館書店
カテゴリ:単行本
ページ:32頁
JAN:9784834000337
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で22845位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   みずのなかに ぜりーのような たまごが。たまごのなかには くろいてんてん。
   さかなが やってきて ぱくっと たべた。でも 4つのたまごだけ ながれていった。

   そうして生き残ったタマゴから孵(かえ)った4匹のおたまじゃくしが、4匹のカエルになって、冬眠するまでの1年間を描いた1冊。1961年にアメリカで、1964年に日本で出版され、以後ロングセラーを続ける名作絵本である。

   描かれるカエルの毎日はゆかいだ。もぐったり、泳いだり、遊んだり。時々、サギやカメに襲われそうにもなるけれど、すぐに隠れてやりすごす。しかも、そこに恐怖感はなく、あくまで遊びのひとつのよう。夏中、カエルは歌って遊び、冬になれば暖かい土の中で眠るのだ。

   「生き物たちの動くフォームが、何よりの絵の教師だ」という作者の手によって描かれるカエルたちは躍動感にあふれ、あらんかぎりの生を謳歌している。青と緑だけで彩られたこの美しい絵本は、子どもだけでなく大人の心をもとらえる魅力にあふれた、ゆかいな1冊である。(小山由絵)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索