英国スタイルの部屋

翻訳 志門 君子
価格: (税込)
出版:PARCO出版
カテゴリ:単行本
ページ:111頁
JAN:9784891943592
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で117746位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
各部屋のスペースをどのように使うか、インテリアをどのようにしつらえるかといった、雑誌でおなじみの実用的な切り口が、この本にはありません。紹介されているのは、のんびりとくつろげる、心地よい空間を切り取った美しい写真と文章です。 ところどころに、シャーロット・ブロンテやバルザックを始め、名だたる大家の小説が引用されています。編者の視点で注意深く切り取られた文章はさすがに美しい。空間やディテールも描写次第で、こうも輝きを増すものかと感服してしまいます。小説を読むときは、あらすじばかりを追いかけてしまい、家具や調度品の描写部分は読み飛ばしてしまいがち。切り取られた文章を、イマジネーションを働かせながらじっくり読んでいくと、美しいビジュアルがどんどん広がって、心の栄養とはこういうものか、と思うほど、自分の中に心穏やかな気持ちが広がっていくのがわかります。 たとえば「夢を見る場所」の章には、バルザックの「十三人組物語」のこんな引用があります。 「時には白く時には薄紅色に、角度によって色彩が変わる壁紙の光彩が、モスリンの透けたひだに染み込んだ光と溶け合って、まるで霧のような印象を与えた」 まるで壁紙やモスリンが、意志を持つ有機体のようです。
Amazonレビュー


amazon検索