メモランダム 古橋悌二

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 2,376 (税込)

出版:リトルモア
カテゴリ:単行本
ページ:238頁
JAN:9784898150382
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で78289位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   ダムタイプという日本のアーティスト集団をご存じだろうか。映像・照明などのテクノロジーを独自に駆使することによって生み出される比類なき美しさと、現代社会への強烈なメッセージ性、それにユーモア、それらを見事にあわせ持つ舞台作品やインスタレーション作品で、国際的にも高い評価を得ている集団である。なかでも代表作である舞台「S/N」は、高い評価と同時に多くの議論を巻き起こす問題作ともなった。

   本書は、ダムタイプのオリジナル・メンバーの1人であり、1995年にエイズによる敗血症のため35歳で夭折した古橋悌二が生前に残した、美術展カタログなどへの寄稿文、友人たちにHIV陽性であることを告げる書簡、彼の受けたいくつかのインタビュー、「S/N」終演後のアフター・トークの採録、などにより構成されたものである。人生に対して、芸術に対して、友人に対して、現代社会のあり方に対して、ゲイであることやHIV陽性であることに対して、そのどれについて語る彼の言葉も、曇りなき真摯さに貫かれ、それは読む者の心に深く突き刺ささらずにはおかない。これほどの真摯さにあふれた同時代の言葉を目にしたり耳にしたりする機会は、そうそう得られるものではない。

   ダムタイプの作品を見たことがなくとも、たとえその名を今まで1度も聞いたことがなかったとしても、本書に込められた今は亡き1芸術家の真摯な言葉を目の当たりにするだけでじゅうぶん貴重な体験となるだろう。(岡田工猿)

Amazonレビュー
amazon検索