クルセイド―孤軍の聖戦 (BLACK LIBRARY)

翻訳 茶山 幸慶
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,650 (税込)

出版:フェーズシックス
カテゴリ:単行本
ページ:119頁
JAN:9784909434586
Amazon.co.jp 売上ランキング:本で139733位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
30年余の歴史を誇る海外ミニチュアゲームシリーズ「ウォーハンマー」40k世界小説第三弾! 漆黒のダークファンタジー、最悪最凶の敵・デスガードの陰謀を防げ!! 遥かなる遠未來。突如として現れた大亀裂によって引き裂かれた人類の帝国。しかし惑星間通信とワープ航行を取り戻した人類は、復活したプライマーク、ロブート・グィリマンの指揮する征戦軍、すなわちクルセイドにより、散り散りとなった帝国惑星の再統一を進めていた。 プライマークの遺伝種子から創り出され、古の技術の粋を集めたパワーアーマーをまとう、超人的戦士スペースマリーンたちが、人類を脅かす異種族や邪神を崇拝する反逆者のスペースマリーンと戦いを繰り広げ、数々の伝説が生まれていった。 そんな中で、新たに投入された新種の戦士、プライマリス・ウルトラマリーンの攻撃艦船がワープの嵐に巻き込まれて漂流。 クルセイドと再合流するため、戦艦を修理するべく立ち寄った惑星で彼らが目にしたものとは…
Amazonレビュー
amazon検索