Groovy

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 2,249 (税込)

レーベル:Ojc
カテゴリ:CD
JAN:0025218606127
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で204877位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. C Jam Blues
  2. Gone Again
  3. Will You Still Be Mine?
  4. Willow Weep For Me
  5. What Can I Say (After I Say I'm Sorry)?
  6. Hey Now
Yahoo!ショッピング
レッド・ガーランド RED GARLAND GROOVY
ストア:ディスクユニオン大宮店
在庫あり
¥988
送料無料
レッド・ガーランド RED GARLAND GROOVY
ストア:ディスクユニオン立川店
在庫あり
¥1,038
送料無料
レッド・ガーランド RED GARLAND GROOVY
ストア:ディスクユニオン大宮店
在庫あり
¥1,091
送料無料
エディターレビュー
1950年代後半にレッド・ガーランドがマイルス・デイヴィスのバンドの一員だった頃、デイヴィスは決まってステージを離れて、トリオの形でガーランドを主役に据えたものだった。ガーランドは完璧なジャズピアニストで、独唱者を促すとき、ブロックコードで荒々しくスウィングするとき、浮き立つような活力と明るいアティキュレーションでシングルノートのメロディをつなぎ合わせるときなど、そのときどきに合わせて理想的な和音の範囲を探し当てることができるのだ。実に繊細な演奏だが、装飾過多に陥ることは決してない。トリオを組むレギュラーメンバーは、デイヴィス・クインテットからの才能あふれるパートナーでベース奏者のポール・チェンバースとドラマーのアート・テイラーだ。テイラーのリズムの取り方は確かで、その強弱の絶妙なバランスでバド・パウエルのドラムに選ばれてもいる。ガーランドはその洗練されたハーモニーを直接交流しあう要素と一致させている。即ちその旋律の美しさやリズミカルな躍動、テキサスや南西部のブルースの伝統にしっかりと根ざしたルーツなどだ。これらの要素はエリントンのミニマリストの傑作C-Jam Bluesの中くらいのテンポのスウィングから、Willow Weep for Meに活力を与えている深みがあって憂鬱なブルースに至るまでどこを見ても明白だ。50年代後期のガーランドのプレステージ・レーベルでのレコーディングは、モダンジャズにおけるピアノトリオの模範となっており、『Groovy』はその中でも最高の作品だ。 --Stuart Broomer
Amazonレビュー
amazon検索