Thelonious Himself

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,000 (税込)

レーベル:Ojc
カテゴリ:CD
:1986539
JAN:0025218625425
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で141377位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~3か月以内に発送
トラックリスト
  1. April In Paris
  2. (I Don't Stand) A Ghost Of A Chance With You
  3. Functional
  4. I'm Getting Sentimental Over You
  5. I Should Care
  6. 'Round Midnight (In Progress)
  7. 'Round Midnight
  8. All Alone
  9. Monk's Mood
エディターレビュー
ロニアス・モンクのアーティスティックなビジョンはあまりにも主観的かつ特殊。それを理解するには、彼のソロを聴いてみるのがベストな方法だろう。1957年にリリースされたこのアルバムはソロのみで発表した処女作。歌詞はバラバラ、アイデアは故意的、そしてムードは内省的。その結果できたのは、美しさと不快な驚きを同時に感じさせるアルバムだ。3曲のオリジナルナンバーは注目に値する。「Functional」はモンクの変則性が、どうやってブルースのフォーマットに変わるのかがわかる。最も知られている「'Round Midnight」では、その核となるところが凝縮されている。(再リリースされたCDには、啓示的な22分版が収録されているincludes a revelatory 22 minutes of 'Round Midnight outtakes, ideas, and development). フィナーレは繊細なバラード「Monk's Mood」。このアルバムの中で唯一の伴奏曲を、テナー奏者ジョン・コルトレーンとバス奏者ウィルバー・ウェアが色を添えている。そうは言っても、モンクが5曲のタイムレスなスタンダードナンバーを独自のものとして新たに再現するのを聴くことはたいへん興味深い。
Amazonレビュー
amazon検索