5150

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 413 (税込)

レーベル:Warner Bros / Wea
カテゴリ:CD
:2015897
JAN:0075992539425
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で23680位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常6~10営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Good Enough
  2. Why Can't This Be Love
  3. Get Up
  4. Dreams
  5. Summer Nights
  6. Best Of Both Worlds
  7. Love Walks In
  8. '5150'
  9. Inside
エディターレビュー
   あくの強さも売りだったデイヴ・リー・ロスの後任として、ヴァン・ヘイレンのヴォーカリストの座についたのは、モントローズなどで活躍していたサミー・ヘイガー。新生ヴァン・ヘイレンのサウンドは、シングルカットされた『ホワイ・キャント・ディス・ビー・ラヴ』に代表される正攻法のハードロックだ。
 『ホット・フォー・ティーチャー』を彷佛とさせる『ゲット・アップ』もあるが、『ラヴ・ウォークス・イン』のようにメロディアスなバラードもプレイできるようになったのはサミー・ヘイガーの表現力に負うところが大きい。ヴォーカリストの交替がさらなる成功に結びついた好例と言えるだろう。(富良仁枝実)
Amazonレビュー
amazon検索