Rubycon

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 645 (税込)

レーベル:Virgin
カテゴリ:CD
JAN:0724384006327
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で107573位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. Rubycon (Part One) (1995 - Remaster)
  2. Rubycon (Part Two) (1995 - Remaster)
エディターレビュー
   タンジェリン・ドリームが1975年にリリースした本作は、1974年の『Phaedra』の続編であり、雄大なサウンドとかすかなメロディーが織りなすアンビエントな流れにもとづいて、高鳴るシンセによる難解なサウンドを次々と送りだす。『Phaedra』がじめじめしたエレクトロニクスが流れ、不気味な音が鳴る夜の沼地だとするならば、本作は夜が明ける直前の沼地であり、続々と湧きあがる金属音によるほの暗い光と、怪しげに動く豊かなシンセに包まれて目覚めを迎える。本作には夢見るような部分がいくつもあり、長く心地よいひとときを何度となく繰り返しながら、無意識と目覚めのあいだをさ迷う宇宙空間を生みだしている。「Rubycon, Part II」は、エレクトロニクスによる音の風洞を築きあげてから、大聖堂に射しこむ一筋の光のように突然現れ、微妙なメロディーがおおう慌ただしげな空のなかへと舞い上がる。この曲は大海原のように波打ち、やさしく岸辺に打ち寄せる。そして、岸辺に連なる広大な岩礁は反響し、痛ましいかすかなハーモニーを見つけ、ついにはアルバムのエンディングへと消えてゆく。本作はアンビエント・ミュージックの傑作である。(Karen Karleski, Amazon.com)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索