Contender

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 2,469 (税込)

レーベル:Warner Bros / Wea
カテゴリ:CD
JAN:0093624702023
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で182325位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. The Contender
  2. Walkin' Like Brando
  3. Zip Gun Bop (Reloaded)
  4. Big Boss Lee
  5. Friday The 13th
  6. Stormy Weather
  7. Morning Light
  8. Salt Peanuts
  9. Work Baby Work
  10. Everyone Knows You're Crazy
  11. Port-Au-Prince (Travels With Bettie Page)
  12. Deadly Nightcall
エディターレビュー
チノパンを履いたスイング・ダンサーがテレビに登場し、だぶだぶのズートスーツ姿のクラバーがアメリカ中のあらゆる大都市に現れる以前から、ロイヤル・クラウン・リビューは誇らしげに彼らのレトロなサウンドを積み重ね、アンダーグラウンドのLAのナイトスポットを見ていた。だが、好奇心として始まったことが全国的なブームとなった。『The Contender』で、RCRは再び自分たちをスイングのジョニー・アプルシード、つまり開拓者だと主張している。正しいカルチャーのアイコンたち、マーロン・ブランドやベティー・ペイジの名前をチェックし、数々のクラシックなナンバーをカバーし、陽気なドゥーアップの「Stormy Weather」から、デイジー・ガレスピー「Salt Peanuts」のハードなバップのバージョンまで幅広く取りあげている。このグループはしっかり復習していたらしい。シングルの「Zip Gun Bop (Reloaded)」、あるいは「Big Boss Lee」、アルバム・タイトルのようなオリジナルの曲は、彼らが負けまいとしており、とにかく印象的ではある時代の歌よりは激しく揺れている。このアルバムは、あなたの父親のオールズモービル車と同じような音楽的価値はない。だが、あなたの“お祖父さん”ならば、いかしていると感じることだろう。(Daniel Durchholz, Amazon.com)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索