SONG FOR MY FATHER '99

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 594 (税込)

レーベル:BLUEN
カテゴリ:CD
:2126188
JAN:0724349900226
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で35793位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Song For My Father (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  2. The Natives Are Restless Tonight (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  3. Calcutta Cutie (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  4. Que Pasa (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  5. The Kicker (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  6. Lonely Woman (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  7. Sanctimonious Sam (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  8. Que Pasa (Trio Version) (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  9. Sighin' And Cryin' (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
  10. Silver Threads Among The Soul (Rudy Van Gelder Edition) (1999 Digital Remaster)
エディターレビュー
   ホレス・シルヴァーは、ファンキー・ジャズを代表する名ピアニストとして人気が高いが、同時にジャズ史上屈指の名コンポーザーでもあり、すばらしい曲をたくさん書いた。バラードもないわけではないが、ヒットした彼の代表曲の多くはブルースである。
   ホレスのブルースは、ほかの人とは微妙にテイストが違っている。そこには彼特有のファンキームードと、ときにラテンの哀愁があふれており、いつまでも耳に残るキャッチーなメロディラインもすこぶる個性的だ。それが絶妙というか見事というか、ホレスのホレスたるゆえんである。
   ホレスの代表曲の多くは1950年代の作曲だが、60年代以降もすばらしい曲を書いている。60年代を代表する1曲といえば、これはもう本作のタイトル曲でキマリだろう。父親に捧げたこの曲は、ホレスの魅力を凝縮したようなキャッチーなナンバーで、エキゾティックなラテンのスパイスも効いている。本作は全6曲中5曲がオリジナルとあって、ホレスの曲作りのうまさと魅力を味わうには最適のアルバムだ。(市川正二)
Amazonレビュー
amazon検索