Philadelphonic

定価:¥ 956
マーケットプレイス価格:¥ 3,116 (税込)

レーベル:Sony
カテゴリ:CD
JAN:0074646974629
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で225570位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. No Turning Back
  2. Dreamin'
  3. Roaches
  4. Rodeo Clowns
  5. Numbers
  6. Relax
  7. Do It For Free
  8. Honor And Harmony
  9. Kick Drum
  10. Friday Night (Hundred Dollar Bill)
  11. Rock And Roll (Shouts Out Back To The Rappers)
  12. Love
  13. Around The World (Thank You)
  14. Gimme Some Lovin'/Amazing
エディターレビュー
99年のウッドストックからシュガー・レイが参加を取りやめた時に、G・ラヴ&スペシャル・ソースが穴を埋めたことは、それほど驚くことではない。それは、なめらかで筋肉質のシャツ姿のフロントマンだけが理由ではなく、同じイージー・ソウル、ファンク、そしてラップの影響が彼らのより強力な作品に押し寄せているからだ。『Philadelphonic』のカリプソのような「Rodeo Clowns」は、ラジオにぴったりのヴァイヴを提供している。日射しが降り注ぐ中で、傷心に浸るような歌だ。不幸にも、この曲が今回の数少ない聞き所のひとつだ。G・ラヴが『Yeah, It's That Easy』で沈んだウィル・スミスとの張り合いを止めたことは喜ばしいことだが、より強力な作品への答えは、ラヴの鼻音がかったフィラデルフィアにどっぷり浸ったストーナーなラップを通じて、ジャミロクワイを意識しないことだった(「Dreamin」)。だが、それ以上に、この男はスペイシーなソウル・ジャムから離れる必要があり、“早い”「Relax」ではG・ラヴは口一杯にシロップを頬張って眠り、愛に目覚めたかのように聞こえる。(Jason Josephes, Amazon.com)
Amazonレビュー
amazon検索