ホレス・シルヴァー・トリオ&アート・ブレイキー、サブー (紙ジャケット仕様)

演奏 ホレス・シルバー , 演奏 サブー , 演奏 パーシー・ヒース , 演奏 ジーン・ラミー , 演奏 カーリー・ラッセル , 演奏 アート・ブレイキー
定価:¥ 2,571
マーケットプレイス価格:¥ 5,999 (税込)

レーベル:EMIミュージック・ジャパン
カテゴリ:CD
JAN:4988006772144
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で131325位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. サファリ
  2. エカロー
  3. プレリュード・トゥ・ア・キス
  4. メッセージ・フロム・ケニア
  5. ホロスコープ
  6. ヤー
  7. ハウ・アバウト・ユー
  8. アイ・リメンバー・ユー
  9. オパス・デ・ファンク
  10. ナッシング・バット・ザ・ソウル
  11. シルヴァーウェア
  12. デイ・イン・デイ・アウト
エディターレビュー
   ユニークなポーズを決めているホレス・シルヴァーのジャケット写真が印象的。しかし同じデザインは『Horace Silver & the Jazz Messengers』にも使われているので混乱なさらぬよう。本盤は10インチ盤などでリリースされた初期のピアノ・トリオ演奏を集めたCD。ドラムスはアート・ブレイキーだ。
   ブレイキーとシルヴァーはここで、後にハードバップと呼ばれるジャズへの手応えを感じ、これにサックス&トランペットを入れたクインテット編成でジャズ・メッセンジャーズ結成へと向かう。そうしたクインテット編成のイメージがあるシルヴァーは、ピアノトリオCDは意外に少ない。しかもジャズ・メッセンジャーズ以前ということで、ハードバップ・スタイルというよりバド・パウエルのスタイルに近い。人気者ホレス・シルヴァーの、以上2つの意味で貴重なアルバム。作編曲に強いシルヴァーもこの時期はまだスタンダードを演奏するが、それでも代表曲のひとつ「オパス・デ・ファンク」の初演が収録されているのが貴重だ。(高木宏真)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索