ツィゴイネルワイゼン~ヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリン

演奏 ハイフェッツ(ヤッシャ) , 作曲 サン=サーンス , 作曲 ショーソン , 作曲 ベートーヴェン , 作曲 ブラームス , 指揮 スタインバーグ(ウィリアム) , 指揮 ソロモン(アイズラー) , 指揮 ウォーレンステイン(アルフレッド) , 指揮 ヴーアヒース(ドナルド) , 演奏 RCAビクター交響楽団 , 演奏 ロスアンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団
価格:¥ 4,600 (税込)
レーベル:BMGメディアジャパン
カテゴリ:CD
JAN:4988017091296
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で11058位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Moderate)
  2. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Lento)
  3. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Unpoco piu le
  4. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Allegro)
  5. ハバネラ Op.83(Allegretto)
  6. ハバネラ Op.83(Allegro)
  7. ハバネラ Op.83(Allegro molto vivac
  8. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Andante)
  9. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Allegro)
  10. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Piu alleg
  11. 詩曲 Op.25
  12. ロマンス第1番 ト長調 Op.40
  13. ロマンス第2番 ヘ長調 Op.50
  14. ハンガリー舞曲 第7番
  15. 「カルメン」幻想曲
エディターレビュー
   「人間の限界を極めた精巧無比なテクニック」と賞賛されていた、20世紀最大のヴァイオリニスト、ヤッシャ・ハイフェッツ(1901-1987)。ヴァイオリンを愛する人なら、一度はぜひとも聴いておきたい偉大な存在である。

   ある人は、ハイフェッツのヴァイオリンは冷たくて心がないと言うだろう。しかし、ある人は、ハイフェッツに比べたら、他のすべてのヴァイオリニストの技は甘いと言うに違いない。それくらい、ハイフェッツの鋭い音はすさまじい印象を人に与える。特にサラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」は、ハイフェッツの代名詞的な名演。一度耳にしたら、そのカミソリのような技の切れ味、鋼のように強くしなやかな旋律線には、大ショックを受けること必定である。

   サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソ」やショーソン「詩曲」、あるいはワックスマン「カルメン・ファンタジー」といったマスターピースも、ハイフェッツのすさまじい神技のあまり、頭がクラクラしてくる奇跡的な音楽と感じられる。ハイフェッツには、笑顔や人なつっこさ、暖かさといった要素は確かに欠けているかもしれない。しかし、妥協のない冷徹な厳しさ、つかみかかるような戦闘的気迫、緊張の糸の張り詰めたような強靭な歌いまわし――といった独特のクールな芸風においては、比類ない孤高の境地に達していた。

   そして何よりもハイフェッツには、凡俗を決して寄せ付けない王者の風格がある。このディスクは選曲のバランスも最良。ハイフェッツを初めて体験するなら、まずは本盤から聴くことを強くおすすめしたい。(林田直樹)

Amazonレビュー
amazon検索