シランクス~フルート名曲集

演奏 ランパル(ジャン=ピエール) , 作曲 ドビュッシー , 作曲 バッハ , 作曲 ヘンデル , 作曲 モーツァルト , 作曲 クルムフォルツ , 作曲 プーランク , 作曲 フォーレ , 演奏 ラスキーヌ(リリー) , 演奏 ラクロワ(ロベール=ベイロン)
定価:¥ 1,080
マーケットプレイス価格:¥ 784 (税込)

レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン
カテゴリ:CD
JAN:4943674018208
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で3592位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. フルート・ソナタ ロ短調BWV1030 - 第1楽章
  2. フルート・ソナタ ロ短調BWV1030 - 第2楽章
  3. フルート・ソナタ ロ短調BWV1030 - 第3楽章
  4. フルート・ソナタ ト短調op.1-2 - 第1楽章
  5. フルート・ソナタ ト短調op.1-2 - 第2楽章
  6. フルート・ソナタ ト短調op.1-2 - 第3楽章
  7. フルート・ソナタ ト短調op.1-2 - 第4楽章
  8. フルート・ソナタ ヘ長調K.13 - 第1楽章
  9. フルート・ソナタ ヘ長調K.13 - 第2楽章
  10. フルート・ソナタ ヘ長調K.13 - 第3楽章
  11. フルートとハープのためのソナタ ヘ長調 - 第1楽章
  12. フルートとハープのためのソナタ ヘ長調 - 第2楽章
  13. フルートとハープのためのソナタ ヘ長調 - 第3楽章
  14. シランクス
  15. フルート・ソナタ - 第1楽章
  16. フルート・ソナタ - 第2楽章
  17. フルート・ソナタ - 第3楽章
  18. 子守歌op.16
エディターレビュー
   2000年にこの世を去るまで、ランパルはフルートの帝王だった。雲ひとつない青空に輝く太陽のように。あるいはいささかも欠けるところのない満月のように。彼の演奏がそんな印象を与えたのは、リッチな音色、卓越した技巧、そしてまさに王者のようなスケールの大きさゆえだったろう。豊麗で輝かしく、朗々として円満。いかにも栄養のありそうなというか、俗なたとえをするなら、血も滴るステーキのようでもあった。
   バロックから20世紀の作品までを集めたこのベスト盤は、フルートとチェンバロ、ピアノとフルート、フルートとハープ、無伴奏フルートという3つの組み合わせを並べることにより、それぞれ異なった音色が楽しめる工夫が凝らしてある。
   バッハ、ヘンデル、モーツァルトはロベール・ヴェイロン=ラクロワがチェンバロで伴奏。ランパルの演奏は淀みなく滑らかだ。モーツァルトと同じ時代に活躍したクルムフォルツのソナタと、オリジナルはヴァイオリンとピアノのために書かれたフォーレの「子守唄」は、ともにリリー・ラスキーヌのハープと。クルムフォルツはハープ奏者として広くヨーロッパ中を演奏旅行し、楽器の改良にも携わる一方で作曲の才能も発揮した人物だ。20世紀の名曲からは、無伴奏のタイトル曲、ヴェイロン=ラクロワがピアノを弾いているプーランクのソナタ。プーランクは、第1、第2楽章をやや抑え気味に進め、第3楽章で一気に勢いをほとばしらせる快演だ。(松本泰樹)
Amazonレビュー
amazon検索