ライヴ・アット・カーネギーホール1938 (完全版)

演奏 ベニー・グッドマン , 演奏 バック・クレイトン , 演奏 ボビー・ハケット , 演奏 カウント・ベイシー , 演奏 テディ・ウィルソン , 演奏 ハリー・ジェームス , 演奏 レスター・ヤング , 演奏 ジョニー・ホッジス , 演奏 ライオネル・ハンプトン
定価:¥ 7,363
マーケットプレイス価格:¥ 4,133 (税込)

レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ
カテゴリ:CD
JAN:0766482934843
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で177490位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. ベニー・グッドマン・1950・イントロダクション
  2. その手はないよ
  3. サムタイムズ・アイム・ハッピー
  4. ワン・オクロック・ジャンプ
  5. 拍手喝采 ~ 「トウェンティ・イヤーズ・オブ・ジャズ」 へ
  6. ディキシーランド・ワン・ステップ (センセイション・ラグ)
  7. 私はヴァージニアへ
  8. 僕の恋人が笑いかけたら
  9. シャイン
  10. 恋しき幻想
  11. 拍手喝采 ~ 「ベニーグッドマン・オーケストラ」 へ
  12. 人生がパーティに
  13. ジャムセッション準備
  14. ハニーサックル・ローズ
  15. 拍手喝采 ~ 「ベニー・グッドマン・スモール・グループ」 の準備
  16. 身も心も
  17. 拍手喝采 ~ ライオネル・ハンプトン登場
  18. アヴァロン
  19. 私の彼氏
  20. アイ・ガット・リズム
  21. ポーズ・トラック
エディターレビュー
   ベニー・グッドマンは30年代に一世を風靡したスウィング・ジャズの立役者であり、最大のスターだった。その証拠に伝記映画も作られたし、31年から53年にかけて、実に164曲ものナンバーをヒット・チャートに送り込んでいる。これは歴史的なカーネギー・ホール・コンサートの実況盤。なにが歴史的かというと、ここに聴かれる38年1月16日のコンサートは、クラシックの殿堂として知られるカーネギー・ホールで行なわれた史上初のジャズ・コンサートだったのである。
   グッドマンはコンボとビッグ・バンドを率い、得意曲を元気いっぱいに演奏している。それだけでなく、クーティ・ウィリアムス、ジョニー・ホッジス、ハリー・カーネイ、バック・クレイトン、レスター・ヤングといったエリントン楽団とベイシー楽団の精鋭たちも参加しており、このビッグ・イベントに際して、当時のジャズ界が総力をあげて取り組んだことが伺える豪華な顔ぶれだ。「完全版」ということで、未発表だった2曲とグッドマンの喋り、拍手などが追加されており、その点にも感激だ。(市川正二)
Amazonレビュー
amazon検索