パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版

演奏 加古隆
定価:¥ 3,024
マーケットプレイス価格:¥ 4,929 (税込)

レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ
カテゴリ:CD
JAN:4988009257334
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で38577位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. パリは燃えているか(オープニング・テーマ) / 加古隆
  2. 時の刻印II / 加古隆
  3. 大いなるもの東方よりII / 加古隆
  4. パリは燃えているか(ピアノ・トリオ・ヴァージョン) / 加古隆
  5. 最後の海戦 / 加古隆
  6. 森は失われた / 加古隆
  7. パリは燃えているか(オルガン・ヴァージョン) / 加古隆
  8. ワン・ワールド / 加古隆
  9. 狂気の影 / 加古隆
  10. パリは燃えているか(オーケストラ・ショート・ヴァージョン) / 加古隆
  11. シネマトグラフIII / 加古隆
  12. 最後の海戦II / 加古隆
  13. パリは燃えているか(ブラス・ヴァージョン) / 加古隆
  14. 未来世紀 / 加古隆
  15. ザ・サード・ワールドII / 加古隆
  16. パリは燃えているか(ジャズ・ヴァージョン) / 加古隆
  17. 時の刻印III / 加古隆
  18. 睡蓮のアトリエII / 加古隆
  19. パリは燃えているか(ピアノ・ソロ・ヴァージョン) / 加古隆
エディターレビュー
   NHKスペシャル「映像の世紀」に関する、2枚目のオリジナル・サウンドトラック盤である。さまざまな編成によるテーマ曲「パリは燃えているか」の7つのヴァージョンがアルバムの柱となり、番組中で使用されたが前作には入れられなかったほかの楽曲がその脇をかためる。悲しみをたたえたテーマ曲が、楽器の選び方、組み合わせ方でどのように違った表情を見せるのか。そのあたりが今回の聴きどころだ。

   オーケストラ版は荘重さに特徴がある。ピアノ3重奏版からはしみじみとした感情がにじみ出てくる。そのほかブラス・アンサンブル版、ジャズ・コンボ版などが作られているが、注目はオルガン・ソロ版だ。歌謡曲的と言ったらいいのかカンツォーネ的と言ったらいいのか、布施明が歌ったら似合いそうな雰囲気を漂わせ、ドラマチックにメロディーが歌い上げられる。また、ピアノ・ソロ版のせつなさも心に残る。どこか陰のある寂しげな音楽がアルバム全体の基調だが、その中における色調の変化の幅は大きい。(松本泰樹)

Amazonレビュー


amazon検索