Amazing Bud Powell 1

定価:¥ 1,444
マーケットプレイス価格:¥ 795 (税込)

レーベル:Blue Note Records
カテゴリ:CD
:2126916
JAN:0724353213626
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で82165位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常6~10営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Bouncin' With Bud (Rudy Van Gelder Edition) (1998 Digital Remaster)
  2. Wail (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  3. Dance Of The Infidels (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  4. 52nd Street Theme (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  5. You Go To My Head (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  6. Ornithology (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  7. Bouncin' With Bud (Alternate Take 1) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  8. Bouncin' With Bud (Alternate Take 2) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  9. Wail (Alternate Take) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  10. Dance Of The Infidels (Alternate Take) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  11. Ornithology (Alternate Take) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  12. Un Poco Loco (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  13. Over The Rainbow (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  14. A Night In Tunisia (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  15. It Could Happen To You (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  16. Parisian Thoroughfare (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  17. Un Poco Loco (Alternate Take 1) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  18. Un Poco Loco (Alternate Take 2) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  19. A Night In Tunisia (Alternate Take) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
  20. It Could Happen To You (Alternate Take) (1998 Digital Remaster) (The Rudy Van Gelder Edition)
エディターレビュー
   バド・パウエルが1949年・51年・53年にブルーノートに録音した演奏は、これまで2枚のLPないしはCDで発売されてきた。これはそれらをすべて録音順に収録した2枚組。しかも初登場の別テイク4曲と未発表1曲が追加されていて、しかもDISC1に関してはオリジナル・ラッカー盤からのデジタル・リマスターということで、なにかと話題になっている完全版。
   トリオ演奏が中心だが、49年のセッションにはファッツ・ナヴァロ&ソニー・ロリンズが参加したクインテット演奏、53年録音には一部ソロ・ピアノも含まれている。これらの演奏は、天才パウエルが文字通り天才だった時代のものなので、閃きに満ちた演奏の連続だ。特にDISC1<14>はパウエルとマックス・ローチのせめぎ合いが異様な空気を醸し出していて、何度聴いても鳥肌が立つ。録音順に収録してあるため、別テイクが何曲も続く個所があって、それがわずらわしい人は自分なりに曲順を組み換えて聴くことをすすめる。(市川正二)
Amazonレビュー
amazon検索