Live at Leeds -Deluxe Edition

価格:¥ 9,749 (税込)
レーベル:Mca
カテゴリ:CD
JAN:0008811261825
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で132877位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
Disc : 1
  1. Heaven & Hell
  2. Can't Explain
  3. Fortune Teller
  4. Tattoo
  5. Young Man Blues
  6. Substitute
  7. Happy Jack
  8. I'm A Boy
  9. A Quick One
  10. Summertime Blues
  11. Shakin' All Over
  12. My Generation
  13. Magic Bus
Disc : 2
  1. Overture
  2. It's A Boy
  3. 1921
  4. Amazing Journey
  5. Sparks
  6. Eyesight To The Blind (The Hawker)
  7. Christmas
  8. The Acid Queen
  9. Pinball Wizard
  10. Do You Think It's Alright?
  11. Fiddle About
  12. Tommy Can You Hear Me?
  13. There's A Doctor
  14. Go To The Mirror
  15. Smash The Mirror
  16. Miracle Cure
  17. Sally Simpson
  18. I'm Free
  19. Tommy's Holiday Camp
  20. We're Not Gonna Take It
エディターレビュー
   本当の意味で独創的なアルバムはほんの一握りしかないが、本作はまぎれもなくその1枚だ。1970年2月にリーズの大学食堂で少なめの観客を前にして録音された2時間を超えるライヴは、同年にリリースされたライヴ盤では大幅に削られ、わずか38分弱に収められた。にもかかわらず、収録された6曲が見せた爆発的な躍動感によって、ザ・フーは世界最高のライヴ・ロックバンドの名を不動のものとした。それから長いときを経て登場したこのデラックス版では、全33曲が完全収録され、ロック・オペラ『Tommy』の大半の収録曲、それに前作では一部カットされていたライヴテイクのフル・ヴァージョンも耳にできる。全編通して繰り出されるフーの集中放火のようなサウンドは、タコのような手足を持つキース・ムーンのドラムとジョン・エントウィッスルの変幻自在の爆音ベースに後押しされ、ピート・タウンゼンドの激しく荒れ狂うパワー・コードとロジャー・ダルトリーのシャウトに引っ張られている。その破壊力は、「Summertime Blues」「Shakin' All Ove」といった古めかしいスタンダード・ナンバーにさえ発揮されている。また、『Tommy』の収録曲で聴ける奔放なエネルギーは、1969年の2枚組のオリジナル盤が、ケン・ラッセル監督によるバカバカしすぎる映画版とはちがって、ロックの根本にひねりを加える大胆な企てだったことを思い出させてくれる。(Chris King, From Amazon.co.uk)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索