the photo album

価格:¥ 3,748 (税込)
レーベル:トイズファクトリー
カテゴリ:CD
JAN:4988061872612
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で305856位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. ステディアー・フッティング
  2. ア・ムーヴィー・スクリプト・エンディング
  3. ウィ・ラフ・インドアズ
  4. インフォメーション・トラヴェルズ・ファースター
  5. ホワイ・ユード・ウォント・トゥ・リヴ・ヒア
  6. グリッドロック・キャラヴァンズ
  7. ブラッキング・アウト・ザ・フリクション
  8. アイ・ワズ・ア・カレイドスコープ
  9. スタイロフォーム・プレーツ
  10. コニー・アイランド
  11. ディベイト・エクスポージズ・ダウト
  12. 20th センチュリー・タワーズ
  13. オール・イズ・フル・オブ・ラヴ
  14. スタビリティー
エディターレビュー
   個人的なトラブルを文学的なロック・ソングに昇華させる一方で、ゴキゲンなポップとドライブ感あふれるインディー・ロックの狭間で綱渡りを繰り広げてきたデス・キャブ・フォー・キューティー。カナダ北西部出身の彼らの歌は、ビルト・トゥ・スピルやビューラーに負けない盛り上がりを見せてくれる。本作『The Photo Album』は、どのトラックを取ってもアップビートでノリがよく、上記のバンドの最高傑作と比べても遜色ない音楽性を誇っているのだ。

   キャッチーさだけが売りのアルバムではない。フロントマンのベンジャミン・ギバードが周囲の人々との生活を包み隠さずに堂々と打ち明けている点こそ、本作が名盤となった要因だろう。「Styrofoam Plates」はもっとも素晴らしいトラックで、聴き終わった後、いつまでも薄ら寒い感覚が残るほどだ。ギバードは、とうの昔に死んだ父親に怒りをぶつける――「言わせてもらうが、あんたは誉められた父親じゃなかった/だが、貧しいシングル・マザーに種を仕込んだ/彼女が女手ひとつで俺たちを育てたのさ/俺たちはカネに縁がなかった/カネはあんたのノドを通って腹の中に消えて行くから」。(It's not quite a stretch to say you were not quite a father / But a donor寄贈者of seeds to a poor single mother / That would raise us alone / We never saw the money / It went down your throat down the hole in your belly) 厳しいほどの正直さによって、この崩壊家庭の物語はアルバム中もっとも強烈な印象を残す。

   これに比べると、うまくいかない人間関係を描いた他の曲はやや見劣りがする。それでも、『The Photo Album』でデス・キャブ・フォー・キューティーがインディー・ロック界から得た称賛は、やはり掛け値なしのものだ。(Jennifer Maerz, Amazon.com)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索