Parsley Sage Rosemary & Thyme

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 3,018 (税込)

レーベル:Sony
カテゴリ:CD
JAN:0074646600122
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で575494位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~3週間以内に発送
トラックリスト
  1. Scarborough Fair/Canticle
  2. Patterns
  3. Cloudy
  4. Homeward Bound
  5. The Big Bright Green Pleasure Machine
  6. the 59th Street Bridge Song (Feelin' Groovy)
  7. The Dangling Conversation
  8. Flowers Never Bend With The Rainfall
  9. A Simple Desultory Philippic (Or How I Was Robert McNamara'd Into
  10. For Emily, Wherever I May Find Her
  11. A Poem On The Underground Wall
  12. 7 O'Clock News/Silent Night
  13. Patterns
  14. A Poem On The Underground Wall
エディターレビュー
   ボブ・ディランの『追憶のハイウェイ61』や『ブロンド・オン・ブロンド』といったフォーク・ロックの名盤を手掛けたボブ・ジョンストンのプロデュースのもと、完成させた3rdアルバム(66年発表)。全米ナンバー・ワンになった前作『サウンド・オブ・サイレンス』にひきつづき、最高4位まで上がる大ヒットを記録。前作のフォーク・ロック路線を踏襲しながらもイギリスの民謡を下敷きにした「スカボロー・フェア/詠唱」など、その他のフォーク・ロック勢とはやや異なる多彩なサウンドに早くもアプローチしている。美しいハーモニーに加え、フォーク・ロック・ブームを皮肉った「簡単で散漫な演説」や「きよしこの夜」に当時の騒然とした社会状況を物語るニュースを重ねた「7時のニュース/きよしこの夜」などでは硬派な社会批評精神もアピール。そもそも「スカボロー・フェア」は反戦歌だった。(山口智男)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索