Reverence

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 847 (税込)

レーベル:Columbia Europe
カテゴリ:CD
JAN:5099750449721
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で120848位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Invocation (A Prophecy)
  2. Bisso Baba (Always Together)
  3. Suninga (When Will I Ever See You?)
  4. Ekwa Mwato (Affirmation Of The Spirit)
  5. Sweet Mary (Everyone Has A Choice)
  6. Reverence (The Story Of A Miracle)
  7. Te Misea (A Scream To Save The Planet)
  8. Muntula Moto (The Benediction Of A Long Life)
  9. Laka Mba (Plea For Forgiveness {With The Pride Of Lions})
  10. Ngad'a Ndutu (Widow's Dance {Celebration Of A New Life})
  11. Esoka (Trust Your Heart)
  12. "Mbanga Kumba (Two Cities, One Train)"
エディターレビュー
   伝説のジャズ・ベーシスト、ジャコ・パストリアスと古代アフリカのグリオ(吟遊詩人)の合いの子のようなアーティスト――それがエキサイティングなリチャード・ボナだ。ワールド・ミュージックの最高のアーティストたちと同様、ボナは土着のイディオムと西洋からの影響を組み合わせて彼ならではの手の込んだサウンドをつくり出す。今回のアルバムで、このカメルーン生まれのエレクトリック・ベーシスト兼アコースティック・ギタリスト兼パーカッショニストは、じっくりとつくり込まれた12トラックを柔らかな響きのドゥアラ語で歌っている。ゲストとして、聖ルカ管弦楽団、ギターの神様パット・メセニー、サキソフォニストのマイケル・ブレッカーが参加。

   本作には、洗練された汎アフリカ的なシンコペーションが聴ける「Bisso Baba」からキューバ・スタイルのチャ・チャ・チャのビートを用いた「Ekwa Mwato」、アメリカ音楽みたいなメロディーのタイトル・トラックまで、多彩な楽曲がそろっている。「Laka Mba」では、ボナのファルセット・ヴォイスと印象派的なストリングスが見事なコントラストを成す。猛烈な勢いをもち、ウェザー・リポートを思わせるフュージョン・チューン「Mbanga Kumba」では、ボナがベーシストとしてのジャズ・スキルを鮮やかに発揮。もし世界中からミュージシャンを集めてチームをつくるとしたら、リチャード・ボナには真っ先にお呼びがかかるに違いない。(Eugene Holley Jr., Amazon.com)

Amazonレビュー


amazon検索