新ドイツ零年 [DVD]

新品の在庫はありません。
ユーズド:¥ 6,500より »
販売元:紀伊國屋書店
カテゴリ:DVD
JAN:4523215004404
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで114876位

[ Amazonの詳細ページへ ]
Yahoo!ショッピング
中古DVD/新ドイツ零年/洋画
ストア:ドラマYahoo!店
¥3,179
送料無料
中古DVD/新ドイツ零年/洋画
ストア:ドラマ書房Yahoo!店
¥3,179
送料無料
新ドイツ零年 <br> //〈DVD〉
ストア:ほんダフル
¥4,800
送料無料
エディターレビュー
   ジャン=リュック・ゴダールが、彼にとって近くて遠い国ドイツをベルリンの壁崩壊後のドイツをスケッチした意欲的な作品。ゴダール唯一のSF映画『アルファビル』の主人公レミー・コーション(エディ・コンスタンティーヌ)が西側のスパイとして東ベルリンに潜んでいたという設定になっている。彼が西側への帰還を目指して、に出るというその内容には、62分の短い映画だが、そこにはさまざまなビジョンが見て取れる。
   レミー・コーションが西側への帰還を目指して旧東独を旅するフィクションの部分と、『ドイツ零年』ほか西欧の歴史をはらんだ映画やニュース映像をはさみながら、事実と虚構の狭間で揺れるゴダールの心情が浮かび上がる。本作はTV番組の「孤独:ある状態とその変容」シリーズ用に製作されたが、劇場公開を望んだゴダールがベネチア映画祭の出品規定に合わせて4分を加えて出品。同映画祭ではイタリア上院議員賞を受賞している。「国家は理想は一つになること 個人の夢は二人でいること」という言葉に、未消化な痛みとゴダールの祈りが感じられる。(茂木直美)
Amazonレビュー


カテゴリ
ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索