ベリー・オブ・ザ・サン

定価:¥ 2,621
マーケットプレイス価格:¥ 2,080 (税込)

レーベル:EMIミュージック・ジャパン
カテゴリ:CD
JAN:4988006799172
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で242090位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. ザ・ウェイト
  2. ジャスティス
  3. ダークネス・オン・ザ・デルタ
  4. ウォーターズ・オブ・マーチ
  5. ユー・ガッタ・ムーヴ
  6. オンリー・ア・ドリーム・イン・リオ
  7. ジャスト・アナザー・パレード
  8. ウィチタ・ラインマン
  9. シェルター・フロム・ザ・ストーム
  10. ドランク・アズ・クーター・ブラウン
  11. ショウ・ミー・ア・ラヴ
  12. ロード・ソー・クリア
  13. ホット・タマリス
  14. コルコヴァード(日本盤ボーナス・トラック)
エディターレビュー
   うーん、なんとも濃厚な味わいのブルース・アルバムだこと。『TRAVELING MILES』に続く作品だが、むしろ、その前の『BLUE LIGHT TIL DAWN』や『NEW MOON DAUGHTER』に近い感触がある。つまりブルース色を前面に打ち出した作品ということ。ミシシッピ州ジャクソン生まれのカサンドラにとってデルタ・ブルースは自身のアイデンティティを示すもので、これまでにもたびたび取り上げてきたが、これはその集大成ともいえる作品。
   実際、ブルース~南部~ルーツ・ミュージックといったものに対する彼女のこだわりは半端ではなく、たとえば録音にしてもミシシッピ州クラークスデールにある旧駅舎で行なうという念の入れよう。地元のミュージシャンも起用している。その結果、極上の南部料理ができあがった。ザ・バンドのナンバーからスタート、ボブ・ディラン、ジェームス・テイラー、アントニオ・カルロス・ジョビンらのナンバーも歌っているが、ブルージーな味付けはカサンドラならでは。インディア・アリーとのデュエットも話題性十分だ。(市川正二)
Amazonレビュー
amazon検索