24 Hour Party People

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 4,499 (税込)

レーベル:Warner Bros UK
カテゴリ:CD
JAN:0809274493026
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で170814位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. Anarchy in the UK - Sex Pistols
  2. 24 Hour Party People - Happy Mondays (Jon Carter mix)
  3. Transmission - Joy Division
  4. Ever Fallen in Love - The Buzzcocks
  5. Janie Jones - The Clash
  6. New Dawn Fades - Moby with New Order
  7. Atmosphere - Joy Division
  8. Otis - Duritti Column
  9. Voodoo Ray - A Guy Called Gerald
  10. Temptation - New Order
  11. Loose Fit - Happy Mondays
  12. Pacific State - 808 State
  13. Blue Monday - New Order
  14. Move Your Body - Marshall Jefferson
  15. She's Lost Control - Joy Division
  16. Hallelujah - Happy Mondays (club mix)
  17. Here to Stay - New Order
  18. Love Will Tear Us Apart - Joy Division
Yahoo!ショッピング
24 Hour Party People CD
ストア:タワーレコード Yahoo!店
在庫あり
¥2,271
条件付
送料無料
この商品を買った人はこんな商品も買っています
エディターレビュー
   自らの理想を追い求めた(そしてストイックなまでに観念的だった)マンチェスターのインディ・レーベルFactory Recordsの盛衰と、物語の舞台となる通称「マッドチェスター」と呼ばれたナイトクラブ、ハシエンダをテーマに描いたのが、マイケル・ウィンターボトム監督の擬似ドキュメンタリー映画『24 Hour Party People』。サントラはそのサウンドで、はかなくも独自の世界を作り上げた2つのバンドを中心に構成されている。そのバンドとはもちろんジョイ・ディビジョンと、ジョイ・ディビジョンを母体に結成され、その呪縛から解き放たれたニュー・オーダーだ。前者からはシングル3曲と「She's Lost Control」の12インチバージョンをセレクト。地味ながらもその独特な存在感を堪能できる。後者からは、多大な犠牲と引き換えに生まれた大ヒット「Blue Monday」のほかに未発表2曲を収録。「New Down Fades」はモビーと共演の緊張感あふれるライヴ・ヴァージョン(録音は2001年8月LA)、そしてようやく実現したケミカル・ブラザーズとのコラボ「Here to Stay」は陽気な『Technique』を思わせるイビザ風サマーポップだ。さらに手に負えないほど下手なハッピー・マンデイズの曲も収録している。

   この何とも危なっかしいサントラは、Factory Recordsが終焉(しゅうえん)を迎え、ハシエンダにはマシンガンを抱えた柄の悪い客たちが出入りするようになる殺伐(さつばつ)とした時代までを追っている。またロック史上重要な曲もいくつか散りばめられている。セックス・ピストルズの「Anarchy in the UK」(1976年イングランド北部の町マンチェスターにあるフリー・トレード・ホールでのライヴ音源。このときの客席にはこのサントラの主役も混じっており、イギリスでのパンクブームのきっかけとなった。)や、シカゴのハウス・クリエイター、マーシャル・ジェファーソンの「Move Your Body」など。いずれもFactory Recordsが終点へと向かうまでの分岐点となった曲だ。情緒的なストーリーが物語るのは、Factory Recordsは自らの足跡に固執したがゆえに崩壊の道をたどったということ。しかし残された楽曲はこれからも愛され続けることだろう。(Kevin Maidment, Amazon.co.uk)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索