Money Jungle

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 590 (税込)

レーベル:Blue Note Records
カテゴリ:CD
:2127386
JAN:0724353822729
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で11944位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常2~3営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Money Jungle
  2. Fleurette Africaine
  3. Very Special
  4. Warm Valley
  5. Wig Wise
  6. Caravan
  7. Solitude
  8. Switch Blade
  9. A Little Max (Parfait)
  10. REM Blues
  11. Backward Country Boy Blues
  12. Solitude (alternate take)
  13. Switch Blade (alternate take)
  14. A Little Max (Parfait) (alternate take)
  15. REM Blues (alternate take)
エディターレビュー
 「私の楽器はオーケストラだ」。作編曲家、ビッグバンドのリーダーとして、ジャズを芸術の域まで高めた真の巨人、デューク・エリントン。彼が率いるビッグバンドの中でもエリントンのピアノは目玉のひとつではあったが、セロニアス・モンクやセシル・テイラーなどにも影響を与えたという豪快なピアノ・スタイルは、やはり本盤のようなトリオでないとなかなか伝わらない。
   まさにジャズ界のオールスター・トリオだが、エリントンとの年齢差は20歳以上。本盤に参加するベースのチャールス・ミンガス、ドラムスのマックス・ローチは、黒人としてのアイデンティティを音楽に持ち込む姿勢も含めて、直系の信奉者といっていい。ビッグネームの名前で売ろうなどというイージーな企画では、決してないのだ。書く曲の美しさとは対照的な荒々しいピアノに、ガンガンと突っ込んでくるベース。クールに正確なビートをたたき込んでくるドラム。この3人ならではのピアノ・トリオである。(高木宏真)
Amazonレビュー
amazon検索