ノー・マンズ・ランド [DVD]

脚本 ダニス・ダノヴィッチ
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,148 (税込)

販売元:ポニーキャニオン
カテゴリ:DVD
JAN:4988013433007
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで107108位

[ Amazonの詳細ページへ ]
Yahoo!ショッピング
ノー・マンズ・ランド/ブランコ・ジュリッチ
ストア:BOOKOFF Online ヤフー店
在庫あり
¥876
中古DVD/ノー・マンズ・ランド/洋画
ストア:ドラマ書房Yahoo!店
在庫あり
¥1,710
条件付
送料無料
中古DVD/ノー・マンズ・ランド/洋画
ストア:ドラマYahoo!店
在庫あり
¥1,710
条件付
送料無料
エディターレビュー
   アカデミー賞を受賞した、バルカン半島での戦争を描いた作品。全編に流れる、すばらしくバランスの取れたストーリーラインと、ぴりっと効いたブラックコメディで、ダニス・タノヴィッチ監督が戦争の悲惨さと恐ろしさを描き出す。敵陣との間にあるざんごうに取り残されたセルビア人とボスニア人の兵士。互いの正当性を譲らない二人のののりしり合う姿は、ユーモラスなやり取りとして展開される。一方、傷を負ったセルビア人兵士の体の下には地雷が仕掛けられているという現実的な設定になっている。国連保護軍(現地では「スマーフ」と呼ばれている)のフランス戦車部隊や、画策を練るイギリス人テレビレポーター、ドイツの地雷撤去班、国連の最高司令部(サイモン・カロウによって、こっけいなほど無力な組織として描き出された)などが絡み合って織り成す人間模様。地雷の爆発を防ぐためには停戦しかないという結論は、誰にも見えているはずだ。ダニス・タノヴィッチ監督は、戦争の悲惨さを、風刺の効いたユーモアに込めて、メッセージを伝えている。こっけいに見えれば見えるほど、苦しく、胸に焼きつく。ユーモアあふれるやり取りに笑った分だけ考えさせられる。(Sean Axmaker, Amazon.com)
Amazonレビュー
amazon検索