熱帯JAZZ楽団 VII~Spain~

演奏 熱帯JAZZ楽団 , その他 森村献 , その他 Darmon Meader , その他 Hideaki Nakaji , その他 TAISEI AOKI , その他 SHIRO SASAKI
価格:¥ 10,085 (税込)
レーベル:ビクターエンタテインメント
カテゴリ:CD
JAN:4988002448012
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で88358位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. チュニジアの夜
  2. エディ・パル・モンテ
  3. スペイン
  4. バードランド
  5. ラ・ノーチェ・エン・エル・バリオ
  6. グッドバイ・フィフス・アヴェニュー
  7. パランテ・パゴサール
  8. スイングしなけりゃ意味ないね
  9. トロピジャム
  10. 月光価千金
エディターレビュー
   いかにも熱帯 JAZZ 楽団らしい威勢のいい演奏だ。おやっと思ったのは<1>にニューヨーク・ヴォイセス、<8>にフライド・プライドの Shiho (スキャットがエキサイティング!)がゲスト参加している点。というのも、このバンドはインストゥルメンタルが売り物で、ヴォーカルに関してはリーダーのカルロス菅野がチェンジ・オブ・ペース的に時々歌う、というスタイルをこれまでとってきたからだ。しかし結果的に、今回ゲスト・ヴォーカルを加えたことによって、バンド・サウンドはさらにバラエティ豊かになった。
   チック・コリアの<3>、ジョー・ザヴィヌルの<4>といった人気曲をカヴァーしているのも楽しく、これらの曲をラテン風味に味付けした中路英明&青木タイセイの野心的なアレンジも聴きもの。<10>はエノケンこと喜劇王の榎本健一が戦前に歌って評判になった曲だが、森村献のしゃれたアレンジによってモダンなラテン・ジャズに変身していて、これには驚くやらビックリするやら。というわけで、選曲・演奏・歌・アレンジ、すべてが魅力的だ。(市川正二)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索