Welcome Interstate Managers

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 2,436 (税込)

レーベル:Virgin Records Us
カテゴリ:CD
:2130481
JAN:0724359087528
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で141287位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. Mexican Wine
  2. Bright Future In Sales
  3. Stacy's Mom
  4. Hackensack
  5. No Better Place
  6. Valley Winter Song
  7. All Kinds Of Time
  8. Little Red Light
  9. Hey Julie
  10. Halley's Waitress
  11. Hung Up On You
  12. Fire Island
  13. Peace And Love
  14. Bought For A Song
  15. Supercollider
  16. Yours And Mine
エディターレビュー
   4年のブランク期間中、活動といえば映画やテレビ番組のサウンドトラックをいくつか手がけたぐらいで、レコード会社との契約が切れ、のんびりと曲を書きためていたファウンテインズ・オブ・ウェインが、3作目にして現在までの最高傑作といえるアルバムを引っさげて帰ってきた。ニューヨークに拠点を置くこの4人組のパワー・ポップ・グループは、聴く者をとりこにするメロディーとどこまでも知的な歌詞に彩られたさまざまな傑作チューンを披露している。

   アダム・シュルシンガーとクリス・コリンウッドのソングライティング・コンビは、本作でもビートルズとモンキーズという魅力的な2大規範の間を揺れ動いているが、さらに手を広げて、60年代サウンドから本格的なオルタナティヴ・ロック(「Little Red Light」、「Bought for a Song」)、オーケストラを駆使したポップ(「Halley's Waitress」)、名カントリー・シンガーのドワイト・ヨーカム(「Hung Up On You」)、サイケ的な傾向(「Supercollider」)まで、多彩な展開を見せている。カーズ風の「Bright Future in Sales」と「Stacy's Mom」は、ラジオでひっきりなしに流されること間違いなし。

   高い評価を得たデビュー・アルバム『Fountains Of Wayne』、あまりにも過小評価されている『Utopia Parkway』に引き続き、本アルバムは、ファウンテインズ・オブ・ウェインが力を増しつつあることを確信させてくれる。(Jeff Shannon, Amazon.com)

Amazonレビュー
amazon検索