MUNIA-THE TALE

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 957 (税込)

レーベル:EMARC
カテゴリ:CD
JAN:0602498010938
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で36588位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. Bonatology (Incantation)
  2. Kalabancoro
  3. Sona Mama
  4. Painting A Wish
  5. Engingilaye
  6. Dina Lam (Incantation)
  7. Balemba Na Bwemba
  8. Muto Bye Bye
  9. Bona Petit
  10. Couscous
  11. Playground
Yahoo!ショッピング
Munia: The Tale
ストア:ハレルヤマーケット
在庫あり
¥1,919
送料無料
Munia: The Tale
ストア:エスポワール
在庫あり
¥1,919
送料無料
Richard Bona Munia (The Tale) CD
ストア:タワーレコード Yahoo!店
在庫あり
¥1,986
条件付
送料無料
エディターレビュー
   リチャード・ボナはベーシストしても素晴らしいが、同時に作編曲の能力に優れ、さらに歌手としての魅力も絶大とあって、とても気になるミュージシャンだ。これはフランス・ヴァーヴからの第1作。アフロ・ジャズ&フュージョンというより、むしろカメルーン出身のボナならではの自然な息づかいを大切にしたシンガー・ソングライター的性格の作品と受け止めた。

   ベース、ギターなど各種の楽器を演奏するマルチ・ミュージシャンぶりが目につくが、なんといってもミルトン・ナシメントに通じるナチュラル・ヴォイスに魅了される。心を洗われる歌声とは、まさにこういうヴォーカルをいうのだろう。素朴で暖かく、聴く者を癒してくれるヒューマンな歌声がとにかく素晴らしい。なおボーナス・トラックとして日本盤のみに収録されている< 12 >「リバティ・シティ」はジャコ・パストリアスの代表曲。この曲だけは02年ニューヨークのジャズ・クラブにおけるライヴ録音で、ボナはベーシストに専念して熱演を繰り広げる。(市川正二)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索