セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 5 [DVD]

原著 キャンディス・ブシュネル , その他 ダーレン・スター , 脚本 ダーレン・スター
定価:¥ 5,076
マーケットプレイス価格:¥ 4,500 (税込)

販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
カテゴリ:DVD
JAN:4988113814256
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで52061位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   ニューヨーク、マンハッタンを舞台に、女性4人のロマンス&セックスを赤裸々な本音とともに描く人気海外ドラマの第5シーズン。前シーズンで4人それぞれが人生の岐路に立たされ、中でもミランダは妊娠・出産を経験したが、実生活ではキャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーが妊娠。そのため今シーズンは、全部で8エピソードという、いつもより少なめの構成となっている。
   エイダンと別れて以来男性と縁のないキャリーだが、仕事の方は絶好調。連載していたコラムがついに単行本として出版されることになる。ミランダは慣れない(慣れる気もない?)育児に七転八倒、四苦八苦。シャーロットは離婚の痛手を乗り越えるべく、これまでになく積極的に相手探しを開始する。サマンサはリチャードと復縁し「真実の愛」を満喫するはずが、他の女に色目を使う彼に、否そんな彼にイライラする自分にウンザリし…。
   軽妙な展開は相変わらずだが、「周囲の状況も自分も変わり行く中で、変わらず自分らしくいるにはどうすればいいのか」と悩み、奮闘する彼女たちの姿がこれまで以上にリアルな存在に感じられるのが今シーズンの特徴か。これはマンハッタンの風俗を背景にしたスタイリッシュ・コメディ。だが、もはやそれだけではない。(安川正吾)
Amazonレビュー


カテゴリ
amazon検索